2012年12月27日

謎の聖徳太子像

デジカメの画像のデータを消去しようかなぁ。
と、データを見ていたら、こんな画像があったので、記事にします。
去年の秋ごろですが、
以前、岐阜県に 謎の聖徳太子像 なる物があるのを知り、捜査に行ってきました。

このあたり

岐阜県大野町・・・にある。
ぐらいしか、情報がなかったのですが、現地へ出発。

以前、写真で見たときは、山の上にあった様だったので、とりあえず山をめざす!

大野町運動公園の北にある山道を車で上る。

ひたすら上る。

だんだん道も狭くなってきた。
これといった情報もなく、思いつきできたので、「来る場所まちがえたか?」心も折れそうになってきたとき、ヘアピンカーブを抜けると展望台が。CIMG0001.JPG

町全体が見渡せて、なかなか絶景でないですか。
ふう。 と、背伸びしながら振り返ると・・・

後ろに、何かいるじゃないすか。

CIMG0024.JPG
なんたる偶然か。
CIMG0011.JPG

まあ、よく見てやってくださいよ。CIMG0005.JPG
たしかに、真ん中に聖徳太子っぽい方が。

しかも、なぜか腕が無いし。

CIMG0008.JPGCIMG0007.JPG
それはそうと、太子に従う様に左右に立つ「坊さん」らしい佇まいの方々は誰なんですかね?

「愛知県漂流」(だったか、だいぶ前にみた事あったけどわすれた・・・)みたいな雑誌にとりあげられてた記事では、日蓮と親鸞らしい・・・です。

石像かとおもいきや、よーくみてみると、FRPみたいな樹脂でできてるみたいです。
太子の両腕はどうも樹脂の劣化で、落ちたらしい・・・とおもわれる。
CIMG0012.JPG最後に太子のアップを。

誰が、こんな山の上に、何のために造ったかはわかりませんが、今度調べてみようと思います。

また、珍スポットやらB級スポットに行きたくなりました。












posted by うしけん at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。